Webマーケティング
Google(グーグル)で効率よく情報収集

インターネットが普及した今、パソコンやインターネットを全く使わないという方は極めて少数かと思います。

現に、このコラムご覧いただいている方も、情報を求めてインターネットを活用されているわけです。この時代、手っ取り早く情報収集を行うためには、インターネットの活用が欠かせません。ただ、どうしたら効率的に最適な情報を探し出すことができるのかを、迷われている方も多いのではないでしょうか。

インターネット上には莫大な情報量があります。そのため、どの情報が最新で正確なのかさえ分からなくなってしまうことも珍しくありません。

そうならないためにも、情報を探し出す手段を学ぶことが大切です。

今回は、Google(グーグル)を使ったインターネットにおける情報収集の方法についてお伝えします。

***1.検索キーワードの工夫

皆さんはこのサイトへどのようにしてお越しになったでしょうか。一部の方は他のサイトからの紹介リンクなどを経由してたどり着いたのかもしれませんが、多くの方が検索エンジンで何か情報を探している中で求めるサイトを見つけられたのではないでしょうか。

情報を検索する際のキーワードは多岐に渡ります。検索結果の精度を高め、より求めている情報を探し易くするためには検索キーワードをなるべく具体的にする工夫が重要です。

例えば、「心のこもった財布をプレゼントしたい」といった場合、"財布"というキーワードで検索するよりも、より具体的に"革財布 二つ折り"というように複数のキーワードを組み合わせたほうがより検索の精度が増し、求めている情報を得られやすくなります。

また、このように商品の購入を考えられているときは、Googleショッピング検索が便利です。楽天市場やYahoo!ショッピング・オークションなどで出品されている商品をいっきに検索することが可能です。

忙しい合間を縫って情報収集されている方も多いと思いますので、検索キーワードに少し工夫を加え、効率的に欲しい情報を探し出しましょう。

***2.関連する最新ニュースをチェック

Googleには、ニュース記事のみ検索できる機能があるのはご存知でしょうか。

Googleで検索を行い、画面の左側上部にある【ニュース】というメニューをクリックしてみましょう。ここでは、検索されたキーワードに関連する最新のニュースを得ることができます。

さらに応用として、毎日のように最新の情報を得たいという場合には、「Googleアラート」という機能を利用してみましょう。ニュースページの下部に【「○○○○」のメール アラートを作成】というメニューがあります。ここから設定を行えば、指定したキーワードに関するニュースが更新された際に、自動でメールにて通知を受けることが可能です。

例:「twitter」関連のニュース(Googleニュース)

***3.リアルタイムな情報を得る

今・誰が・どのような事を行っているのか、感じているのか、または最新のニュースなど、リアルタイムの情報を得るために一番有効なツールが「Twitter(ツイッター)」です。私もでもTwitterアカウント(takkuubb)を開設しています。

これらのTwitterで発信されている情報はGoogleから簡単にチェックすることが可能です。

Googleの検索結果画面の左側に【リアルタイム】というメニューがあります(表示されていない場合は、【もっとみる】をクリックしてください)。ここでは、その検索キーワードを含むTwitterからの発信(ツイート)が一覧表示されます。鮮度の高い情報を得たい場合に活用してみてください。

例:マーケティングにおけるTwitterでの情報(Googleリアルタイム)

このようにGoogleの使い方一つをとっても様々な機能が存在し目的によって使い分けることが重要です。インターネットを上手に活用して効率的な情報収集にお役立てください。

IT経営にお勧めツール
Googleで開催!今だから差がつく!クラウドでコスト削減・業務効率アップセミナー

セミナー開催日:2010年11月24日(水)

今回はゲストで EC studio として、東京六本木ヒルズにある
Google(グーグル) にて、セミナーを開催することになりました。

クラウドコンピューティングは、
「使うか使わないか」の検討段階から、「どう使うか」へ


もはやクラウドコンピューティングの代名詞的存在となった
次世代コミュニケーション・コラボレーションツールであるGoogle AppsTM、
そして、今やスマートフォンの代表格であるiPhone、そして、iPad。

それぞれが便利でビジネスをよりよくしてくれるものですが、
それぞれを単体で使うのではなく、お互いを組み合わせることによって
より強力なツールとなります。

現在、ITを有効活用するかしないかで、大きな差が現れてきています。
この波に乗り遅れないためにも、ぜひコストパフォーマンスに優れた
IT活用のイメージを掴んでいただければと思います。

セミナー詳細・参加申し込みはこちらから

IT経営にお勧めツール
ITは難しい・・・が楽しくなる!経営者向けIT活用セミナー開催します

ITを有効活用したい、けれども何をどうしたら・・・
と、お悩みの企業経営者様へ。

ここ最近、「クラウド」や「SaaS」などといったキーワードが
出まわっておりますが、実際に何をどうすることがIT活用なのか。

それを具体的に分かりやすくご案内するのが、今回のセミナーです。

よく聞く話。
・便利そうなのはわかるんだけど、何をどう使ったら良いのやら・・・。
・グループウェアは導入しているけど、使いこなせていない・・・。
・ホームページを持っているけど、うまく集客できていない・・・。

それを少しでも経営視点から具体的にIT活用するイメージがつくことを、
目的としております。

東京の目黒でセミナー無料開催いたします。

◎日時
2010年10月22日(金)15:20~16:30(受付:15:00~)

◎場所
日比谷Bar 目黒店 JR・東急目黒線 目黒駅 徒歩2分
東京都品川区上大崎2-16-1 モンドールビル2F

◎主催
IT経営実践会

◎定員
20名様

◎受講料
無料

◎講師
IT経営ワークス IT経営顧問 本間 卓哉

セミナー詳細についてはこちらからご確認いただけます。
http://seminar.itkomon.com/

さらに、あなたがITを活用する上での感じている
「具体的な課題」を解決する「IT経営勉強会」を開催します。

【IT経営勉強会 開催日時】
東京IT経営勉強会:10月22日(金)17:00~19:00
大阪IT経営勉強会:10月20日(水)16:00~18:00

◎参加申込、詳細情報はこちらから
http://www.itkeiei.jp/contents/seminar/register.html

Webマーケティング
【無料】でYahoo!地図に店舗情報を掲載する方法

***無料でYahoo!地図に店舗情報を掲載
Yahoo!地図は、月間利用者数が約18,000万人。
とても多くのYahoo!ユーザーに利用されています。

最近、Yahoo!地図がバージョンアップし、検索機能や情報量がアップしました。
検索結果に店舗や会社の情報ページが表示されます。

例:東京餃子楼 茶沢通り店

特に来店型の店舗や会社では、このように掲載されていることが大切です。
まずは、自分の店舗が掲載されているか、こちらで試してみましょう。
http://business.yahoo.co.jp/mapmessage/
※こちらのページの下部にある「Yahoo!地図であなたの店舗を検索!」

掲載されていなければ、こちらのページから申請することができます。
http://form.ms.yahoo.co.jp/bin/maps_application/feedback

***無料でYahoo!地図利用者にメッセージを表示
掲載されていれば、店舗ページにある【店舗や施設情報をPRする】を選択して、
登録いただければ、リアルタイムにメッセージの表示が可能になります。

さらに、キープ機能でユーザーがお気に入りとしてキープされていれば、
その情報がお客様にメールで送信されるというすぐれものです。

この機能が使えて無料なんですよね。
ぜひ、試してみてください。

Webマーケティング
これから重要となる地域情報|Yahoo!地図編

***Yahoo!地図がチカラを入れてきた
2010/09/30(木)Yahoo!地図の見栄えが大きく変わりました。

例:三軒茶屋駅で調べた場合
20100930-ymimage.jpg

ここでの大きな出来事は、業種カテゴリ別の選択肢があったり、その地域の情報やチラシ、
ニュースなどの情報が集約されています。

これらは、Yahoo!グルメやクーポン、ヘルスケア、電話帳などのYahoo!関連サービスに
情報が登録されていると出てきます。

さらに小耳情報ですが、実は地図情報はYahoo!もGoogleも同じZENRINを活用しているのに、
GoogleマップよりもYahoo!地図の方が情報更新が早いそうなのです。
なので、Yahoo!地図の方が正確と言えるでしょう。

ぜひ、数カ月前に変わった地域情報がありましたら、比較してみてください。

***Yahoo!の検索結果と地図表示の連携について
検索キーワードで「地域名」を入れると、地図が表示されることがあります。

例:三軒茶屋のイタリアンレストランを調べたい場合
20100930-ysimage.jpg

Yahoo!がこの先Googleの検索エンジンを使った表示をしたとしても、
この地図情報はGoogleに変わることはありません。

こういった検索結果から自社の情報が表示されるかされないかで、
大きく集客量が変わってくる可能性があります。

掲載順位については様々な要因(アルゴリズム)があるので解説しませんが、
同業種が掲載されているのに自社が掲載されておらずお困りの場合は、お気軽にご相談ください。

プロフィール
プロフィール 本間 卓哉

20100826-100826_honnma.jpg

本間 卓哉(ほんま たくや)
IT経営ワークス代表 兼 バリュークリエーション執行役員
人×IT=笑顔に
ITを通じて企業利益を上げるために、ホームページからの売上アップ、ITを駆使した業務効率化、コスト削減を実現します。積極的にITを経営に活かしたいとお考えの中小企業経営者の右腕となり、経営者の熱い想いをカタチにします。





» 続きを読む